営業のヒゲ脱毛

営業マンのようにヒゲの処理が必須の職業は脱毛するべき

営業マンのようにヒゲの処理が必須のような職業の場合は、いっその事をひげを脱毛してしまったほうがいいと思います。

なぜなら、毎日髭を剃らなくてはいけない面倒から解放されるからです。

そして、万が一剃り残しがあったりそういうのを忘れてしまったということは、マイナス評価にしか繋がらないからです。

⇒ 営業がヒゲのせいで損する理由はこちら

営業 ヒゲ脱毛 営業 ヒゲ脱毛 営業している人は、普段から髭の手入れには気を使っていると思います。 なぜなら、だらしのない髭はお客様...

その一番いい方法は脱毛なのですが、永久脱毛という考え方になります。

しっかりした医療クリニックを選んでつるつるお肌の営業マンになりましょう。

脱毛の種類

永久脱毛はニードル脱毛と医療脱毛があります。

ニードル脱毛はとにかく痛い脱毛方法として有名で、僕もやったことはありません。とても怖くてできないというイメージですね。

逆に医療脱毛は痛くないかと言うとそうではなく痛いは痛いです。

しかしその痛さはゴムでパチンとされたぐらいの痛さなので、我慢できないことはありません。

もし痛かったら麻酔を塗ってもらえばいいので、キレイにツルツルなお肌になりたいのであれば、このいずれかを使うことになります。

ちなみに僕は7年ほど前に脱毛していますが、ごくまれにちょろっと毛が生えてくる程度。

⇒ ヒゲ脱毛の体験談はこちら

営業マン ヒゲ脱毛の体験談僕はヒゲそりが嫌でヒゲの脱毛をしました。自分が青ひげになるのが気持ち悪かったんですよね。 それからは見事に快適な生活が送れています...

めちゃくちゃ効果があってすごく楽になりましたよ。

1週間に1回電動カミソリで剃るか剃らないか?といったレベルです。

僕みたいに脱毛残りがないようにするには、通えば通うほど安くなるクリニックがおすすめです。

僕は当時そんなクリニックがあることを知らなかったので、とあるクリニックに毎回20,000円くらい払って10回通ってました。

かなり損した気分でショックでした。。

そうならないためにも、ゴリラクリニックのように利用者が全国トップクラスで、7回目以降100円といったクリニックを選ぶのがおすすめです。

↑ 7回目以降100円のゴリラクリニックがおすすめ ↑